The 48 Hour Film Project

提出書類について

書類手続きは決して楽しくありませんが、映画製作を成功させるには必ず必要なものです。各書類の内容を把握して記入漏れのないように作成し、期日までに提出してください。

以下の手順に従って書類作成を行ってください。

ステップ・1

まず初めに、ルールよくある質問を確認してください。

もしあなたの質問に対する回答がルールやQ&Aで見つけられない場合は、メールでお尋ねください

ステップ・2

ルールを把握した後、次の書類をダウンロードしてください。

この書類はコンペティションが開始される前に提出が義務付けられています。

  • チームリーダー協定: チームリーダーは48HFPの規則や要件に対する同意を示す為にこの書類に署名し、コンペが開始する時(キックオフ・イベント)に持ってきてください。

以下の書類は全て映画を提出する際(ドロップオフ・イベント)、映画と共に提出してください。

  • 最終報告書: コンペが行われた週末、あなたが映画を作る過程で何があったかを教えてください。
    ウェブサイトで入力後、 プリントアウトして提出。チームごとに一部
  • チーム名簿: あなたのチームメンバーについて、皆さんの役割とe-mailアドレスを教えてください。チームごとに一部
  • 誓約書: チームリーダーはこの書類にサインし、全ての創作活動が48時間のコンペ制限時間内に行われたことを証明する必要があります。チームごとに一部
  • 権利放棄及び免責同意書:
    - これは役者の権利放棄同意書と免責同意書が一体となっています。
    - 全てのキャスト、クルーが署名する必要があります。

    - チームメンバーは別々の書類に署名する必要があります。
    - この書類は48HFPと共に、あなた自身とチームリーダーを保護することを忘れないでください。
    全てのキャスト、クルーは1部ずつ提出。
    サイン欄だけの提出は不可。
  • 楽曲著作権譲渡同意書: この書類は音楽に使用されます。
    複数の楽曲を使用し、各楽曲の権利者が違う場合、それぞれの許可を取ってください。
  • 素材著作権譲渡同意書: この書類は写真と他の素材に使用されます。
    複数の素材を使用し、各素材の権利者が違う場合、それぞれの許可を取ってください。
  • ロケーション譲渡許可書: この書類は撮影場所使用の権利譲渡に使用します。
    ロケーションごとに権利者が違う場合、それぞれの許可を取ってください。

チェックリストを使って書類作成を円滑に行いましょう。

全ての書類をzipファイルでダウンロードできます。

全ての書類の記入例をzipファイルでダウンロードできます。

データ及び書類の提出方法を確認しましょう。